サーフィン他事情

学生時代はスキーばかりだった。年間20回とか行ったり
してた時期もあった。結婚してもまだ行ってたかな。

しばらくしてウインドやってみないかとヨメさんの友達
の方からお誘いがあった。矢作で夏の午後から干潮のゲ
レンデでセイルアップした。

ボードはキャット。どこに乗っても浮いてる安定してる
馬鹿でかいボードだった。セイルは微風なのに4.7
1回目(だったと思う)ですっと動いた。後頭部ガツンと
やられました。アドレナリン(脳汁)放出。これが始まり。
すぐにヨメさんのつてのあるショップ行ってオールラウン
ドのtigaのコンプリート買って矢作に通いつめた。あんな
に行ってたスキーは全く行かなくなってしまった。

次の脳汁はプレーニングしてしまったとき。制御不能で一瞬
だけだったがこれか!と思った。その後スラローム、フリー
スタイル、ウェイブと乗り継ぎ、7〜8年やったかな。舞阪に
行き菊川に数回出れるようになった頃に次はサーフィンのお
誘い。

最初は連れが持ってたこんな板今どきあるの?ってので浮い
てるだけだった。ウインドの方が全然楽しいなと思ってた。
その連れがファンボードを買った。乗せてもらったらスープ
でこれまたすぐに立ててしまった。これがサーフィン初の脳汁。

しかしこれがまた全然上手くならない。まず出れない、流れる。
やっと出れても立てない、取れない。去年の夏頭くらいあると
きに死ぬ思いでアウトに行った。驚くほどアウトは静か。これ
かと思った。弟と2人で波待ちした。セットが来たときそれに
乗れた。走ってる自分の目の前が波の壁。最強の脳汁。

これを超えるのはまだメイク出来てないけどとりあえず横に行
けてアップスをできるようになるまでは頑張ろうと思ってる。
でもサーフィンは自己満足だから、楽しければいいんだけどね。
...といいつつ上手くならないまま2年くらい経ってますが。

ただ子供が出来てスキーもスタイルは違うけど教える側として
復活しました。子供と行くのはまた違った意味で楽しいです。
スポンサーサイト

HP

今日から本格的公開?としましたが皆様よろしくです。

しかしオリンピックのアルペン。
タイム差は0秒03で銅を逃した気持ちはどうなんでしょう?
悔しいでしょうなぁ。自分ならこれを糧に頑張ります!って
素直に言えないよなぁ。次は4年後、長いですよね。

TEST


携帯から書き込みテスト

卒園準備

この3月で子供が幼稚園卒園です。
入園式に着た子供のスーツはさすがに無理でした。
買わないとねということでちょうど雨の降った本日は
色々見てみましたが決まらず。次週持越しです、とほほ。

田原某所

出撃しましたがイマイチ。
波は風でぐちゃぐちゃで早々に切り上げて
宴してます@酔っ払い中

開設してみました。

本日開設してみました。
まだ使い方がわかりませんね。
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。