久しぶりにビデオ編集...

せっかく沖縄に行ってビデオを撮ったのでと久々にビデオ編集してみた。しかもザクティはハイビジョンなのでさぞ綺麗な映像が出来上がるかと思いきや...

これがなかなか曲者でした。まずXactiで撮影された動画の形式がMPEG-4 AVC/H.264規格準拠ってもの。つまりMP4形式なんですがこれがパソコンで再生するだけでも非力なマシンにとっては辛い感じ。

撮影モードは

HD-SHQ:1280×720ピクセル(30fps・9Mbps)
TV-HR:640×480ピクセル(60fps・6Mbps)
TV-SHQ:640×480ピクセル(30fps・3Mbps)

となってるんだが上2つのモードで撮ったやつはパソコンで見ようとするとコマ送りみたいな状態でしか再生できなかったしファイルサイズもバカデカくなっちゃう。なので旅行中はTV-SHQで撮ってきたのだが、これパソコンやテレビで再生してみると普通にデジカメの動画って感じかな。うーむせっかくのハイビジョンで撮れるやつなのにって感じです。

それから編集ソフト。Xactiに付属のソフトで編集は出来るんだけどイマイチ物足りない。それから書き出しにすごく時間がかかる。なので今までの環境で編集しようとすると結局mp4からwmv等の形式に変換しないといけない。編集は早くてもこの変換がまた時間かかる。なので一緒か...

出来上がりは比べてみると、前に持ってたDVテープに撮るタイプのビデオカメラで撮ってパソコンにキャプチャーして編集したものの方がずっと綺麗です。

この辺りを差し引いても水中撮影が出来たりコンパクトさでXactiの良さはあるんだけど、まだまだハイビジョン関係は過渡期な感じですね。

今のテレビのハイビジョンくらいの映像で編集したいなぁ。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。