ジャック・オ・ランタン溶ける...

先日寿司屋でくじ引いてもらったホンマもんのJack o' Lantern、ちゃんとハロウィンの時に火をつけようかと言ってたら腐りだしてぐしゃっとつぶれだすわ、変な汁が出るわで強制的に生ゴミ行きとなりました。チビスケに怒られた怒られた。貰ってすぐに火を点けようと言ってたのに制止したのが僕だからだ(苦笑)

お詫びといっちゃなんなんだがまたそこに日曜日にその寿司屋にランチを食べに行かされた。チビスケは余程気に入ったらしくまたマグロ関連の握りオンパレード。一体中トロいくつ食ったんだろ?1貫105円なんでまだいいがもうちょっと大きくなったら恐ろしいものがあります。

んでその寿司屋で隣にどう見ても不釣合いなカップルが居た。女の子は超ミニで若い子。20前後かなぁ...そしてその相手は父親といってもおかしくない感じなんだが聞こえてくる会話は親子のそれではない。先生と生徒でもない。同伴?にしちゃぁ女の子が地味目。そういう子はもっと派手だもんね。

で、そのおっちゃん、結構色々頼んで食べて飲んでしてたんだけど女の子が食べるたびに「やば〜い、超うま〜い」と繰り返す。聞いててアホっぽいんです。こっちの寿司が不味くなるくらいアホっぽい(苦笑)もっと他の語彙は無いのか!?と突っ込みを入れたくなるくらいずっと「やば〜い、超うま〜い」と言ってたなぁ...

最近の若者は語彙が少ないそうですって言うのをなんかで読んでて納得した出来事でした。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。