小学5年生算数問題...

チビスケは塾で統一テストとか言うのを受けてきた。復習という事でできなかった問題をパパ教えて〜と持ってきた。それがこの画像の問題。これはまぁ軽くウォーミングアップって感じかな。これはすっと教えれた。



問題1:
アの四角形はたて4cm、横9cmの長方形です。イの三角形の面積が11平方センチメートルの時、(お)の長さを求めなさい。


さて皆様判りますでしょうか?

そしてその次に出されたのがこの問題。ちょっと考えた。

問題2:
ボートが何艘かあり、あるグループの人たちがボートに乗ります。このボート1艘に2人ずつ乗ったら38人が乗れませんでした。そこで1艘に3人ずつ乗り直したら、ボートがちょうど35艘あまりました。このとき、ボートが何艘あったか求めなさい。


これを方程式は使わずに解かなくてはいけない。そして小学5年生に判る様に説明するってのは結構厄介じゃないですか?

方程式ならすぐ答えは求まるんだがって感じです。晩酌で酔っ払ってた脳は若干働きが悪うございました。結構考え込んだ。まぁなんとか判ったんですが...

皆様もお考えください。頭の体操ですね。




追記:解答はこちら
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。