変わり豚しゃぶ...

随分前の事になるが会社の懇親会で豚しゃぶをご馳走になった。「今日どこであるの?」「豚しゃぶらしいよ。」「えぇ〜、牛じゃなくて豚かぁ。もうちょっと美味いもん食わせろよな〜」なんて声も聞こえてきた会だったのだが、これがなんとなかなか美味かったのだ。

普通にポン酢やゴマだれで食べるのではなく、白だしのようなのに漬けていただくしゃぶしゃぶだった。野菜はまぁ普通に水菜とか白菜とか入れるんだけど、変わってるのが締めが日本そばだった事。でもこれも美味かったな。

っツー事で週末に家でもやってみたよ。最近雨で肌寒かったしちょうどいいんでないかなと。漬け汁は記憶を辿るとちょっと甘い感じもしたんで市販の白だしを濃い目に薄めておいてみりんを少々入れて煮立たせておいた。関西系のうどんやそばのかけ汁よりちょっと濃い目って感じでしょうか。

んで、これがポイントだと思うんだが、しゃぶしゃぶする時にくぐらせるお湯。普通は昆布がぺろーんと入ってるだけですね。でもこのしゃぶしゃぶはここににんにくのスライスを2かけ分くらい入れるのである。あとは昆布でも白だしでもちょろっと入れておけばいいと思います。

日本そばも乾麺でも生そばでも何でもいいですわな。でメインの肉ですが今回牛も入れてみたけど断然豚の方が美味かったです。

すげ〜簡単で美味しいんで是非お試しを。
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。