やっべ、へ〜ちゃんにソックリ...


怪盗グルーの月泥棒を見た。やっぱり僕はCGアニメはピクサー系じゃない方が好き。この映画、ドリームワークス系かと思ったらのユニバーサル・ピクチャーズ初の3Dアニメ作品だそうです。ただちょっと吹き替えで主人公の怪盗がコッテコテの関西弁だったのは頂けない気がする。舞台はなんかフランスっぽいんだもんねぇ。(ホントはフランスかどうか知らないです。)

そのコッテコテの関西弁だった声優は鶴瓶師匠と知って納得。で子役に芦田愛菜ちゃんも出てた。うーむ、なんでもいいから売れそうな人連れて来い戦略なのでしょうか。ストーリーは面白かったのにちょっとその辺り微妙。

んで見てて笑ってしまったのがグルーの宿敵のベクターってオレンジジャージの男。なかなかいい味を出してるんだけど友達のへ〜ちゃんにそっくり。見てて笑えた笑えて...

さぁ、へ〜ちゃん知ってる方、笑ってやってください。どぞー...



紺色のジャージに代えたら中学高校時代のへ〜ちゃんだ。
今日は超内輪ネタでごめんなさいです。


怪盗グルーの月泥棒 3D - goo 映画
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。