激昂...

昨日の事、朝駅のホームに上っていくとなにやら大声がする。なんだなんだ?と見てみたらサラリーマンの中年のおじさんが激昂してた。もう凄い勢い。朝から元気だねぇ(笑)タバコ消せって言ってんだろうがよ〜っ!!!日本語判るんだろ!!!と怒鳴ってた。激昂か激怒かもう激しかった。

相手もネクタイをして会社員のような人。ただし外人。見てくれは英会話講師の様な白人男性だ。どうも外人がホームでタバコを吸っていたのを止めさせようと話してるのか注意してるうちに、とぼけられたのか相手にされなかったのかよく判らないけど激怒してしまった様だ。

対する外人の方は平静に見える。「ココ、キナサイ」と相手のおじさんに丁寧に言っていた。きっと「表出ろい!」の勢いで「こっち来い!」と言いたいのだが丁寧な日本語しか知らないから「ここ来なさい」としか言えなかったのかな。ちょっと滑稽だった。

僕が見てる間では殴り合いにはならず、乗る電車が来てしまったので乗ってしまったけど、ああいうのは怒ったら負けですな。ディベートで鍛錬してる外人の方に分が合ったのか、その後どうなったのか気になるところです。

でもホームでタバコ吸ってた外人が悪いんだよね(笑)
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。