iPhone4Sいろいろいじってみました。

白犬派のぺ〜のところにも日曜に4Sが入ったと連絡があったそうで3GSから変えてきたらしい。白犬派のiPhoneでのメール受信方法はよく判らないが、auの方はフェッチ方式とか言うそうで、どういうことかというとon状態(sleepでなく)で15分間隔くらいで受信しにいく方式だそうです。しかしこれは微妙なタイムラグが発生するのでなんか使いにくい。メール受信がリアルタイムじゃないって事ですな。四六時中メールチェックばかりしてる訳にもいかないし何かと不便。今までの携帯なんかはプッシュ方式って言って即お知らせされる方式。これならタイムラグは無い。

このフェッチ方式のタイムラグを解消する方法はiCloudを使ってやる方法とかあるそうだけど、僕は調べてみてBoxcarってアプリを使うことにした。プッシュ受信できるアプリです。これだとスリープ状態でもメールが来ると音とか振動で教えてくれるし、更に僕は本体の設定で受信する時にLEDをフラッシュするように設定しておいたのでメールが来るとすぐ判るという訳です。

Boxcarの使い方は、まず自分のメールアドレスでサインアップする。するとboxcarから1つメールアドレスが割り当てられるのでそれを前にも書いた通りauのサイトで設定します。

WIFIをoffにして、
SMS(ショートメッセージ)で最初に#5000宛に1234とメッセージを送る。
帰ってきたメッセージのリンク先に行って
転送先アドレスをBoxcarから貰ったアドレスにする。

とこれだけ。これでメールが来るといつでも音か振動か光で教えてくれます。うむ便利ぢゃ。しかしauの題名#5300、本文1234のショートメッセージは何かと使うんですな。



そしてもうひとつの気になる事はアラームのフェードインが無いって事。いきなりでかい音で鳴るんだものな。なのでこれもAlarmedってタスクスケジュールのアプリで解消できた。ちゃんとフェードイン設定が出来る。ホントは受信音も携帯のステップトーンみたいにフェードインして欲しいんだが

神アプリとかでオススメされている時計のアプリは時計アプリをいちいち立ち上げておかないと作動しなかったんで酔っ払ってセットし忘れて寝てしまった次の日は寝坊の確立大と言う事で却下でした。

BoxcarはFacebookやtwitterの通知、Alarmedはリマインダーやタスク管理等等、他にもいっぱい使い道があるみたいなんで入れておいて損は無いと思います。無料だし。

iPhone4Sが来てから10日ほど経ちましたが僕の画面には子供らのアプリだらけ。上のチビスケはもっぱらゲームの類ですな。チャキ男の方は絵本、知育アプリって呼ばれてるのがたくさん入ってますが、Youtubeでトムとジェリーばっかり見てる。いつも兄弟で取りあいです。一応2台あるからいいけどね。でも子供らは何の抵抗も無くすいすい使いこなすんで大したもんですな。

置いてかれないようにまだまだ勉強ですね。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。