ノンアルコールビールその後...

チビスケがガストに行きたいと言い出して外食する事にしました。やつは最近はお子様メニューは絶対頼まない。でも頼むメニューはいつも同じ、目玉焼きハンバーグ、そして目玉焼きはパパにあげるねってのがいつものパターンなのです。んでこの前会社の先輩と飲んだノンアルコールビールが思ったより旨かったんで、また飲んでみた。

テーブルに「ノンアルコールなのにビールに負けないおいしさ。モルッティ」ってのがありました。ドライバー価格100円でオケとなってたので調子ぶっこいて頼んでみた...

...ビールに負けてます。完敗です(爆)

味の無いアップルタイザー風味の炭酸飲料ってとこかな?やっぱ100円でビール風味を求めてはイカンです、ハイ(笑)只今のところ首位はバクラー、モルッティは予選落ちですね。また他のも飲み比べてみようと思います。

そしてちょっと思ったこと。そのガストは禁煙席が異様に狭い。なので禁煙席待ちのお客さんであふれていた。これって今どきどーなのよ?逆じゃないっすか?と思うんだけどなぁ。それが一つ。もう一つがそのただでさえ少ない禁煙席に受験勉強の子達が6テーブル中2テーブルいました。食事時で無いならいざ知らず、店的には大損害と思うんですがねぇ...店としてもディーナータイムはご遠慮くださいって言ってもいいんでないでしょうかね?受験生も気付かんのかな?ドリンク取りに行く時、お客さんいっぱい待ってるの見えてると思うんだけどなぁ...ってそんな常識を求める僕が古いっつーかジジーなんかなぁ?みなさんどう思う?

もっと高級店行けって話は除外の方向で(苦笑)
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。